取水施設・わさびの駅

わさびの駅は天城山の大自然に囲まれた西伊豆町大沢里に位置する、知る人ぞ知る伊豆の名水「天城深層水・健」の取水場です。

この名水を求めて静岡県内はもちろん、関東圏、中京圏などから年間数万人もの人々がこの地を訪れます。
ぜひ、わさびの駅へお越しください。

わさびの駅とは

取水施設

伊豆の名水「天城深層水・健」を取水できます。

取水場では、地下1,000mからポンプで汲み上げている源泉水を、施設内の各取水口より100円で2分間・15リットルの取水ができます。一度の取水で1ヶ月使用分(数百リットル)もの取水をされるリピーターの方が大勢いらっしゃいます。

清潔な容器(ポリタンク、ペットボトルなど)をご持参下さい。売店では取水用の容器各種(20ℓ、10ℓ、5ℓ、2ℓ)の販売もしております。

取水時間 朝7:00~夜19:00まで(一部の取水口は夕方17:00まで)
定休日 毎年3月・9月の第一火曜日のみ定休(施設メンテナンスのため)

※詳しくは電話にてお問い合わせください。

売店・食堂

売店では、採れたての新鮮な地場野菜、自社栽培の生わさび、大好評・即完売必至の「天城深層水・健」仕込みの食パン(週末数量限定販売)など、地元ならではの商品を販売しております。

食堂では、天城わさびの風味を満喫できる「わさび丼」、地元西伊豆町の名産品である高級干物や塩鰹などを贅沢にそろえた「西伊豆定食」など、お客様のほっぺたが落ちること請け合いのメニューをご用意しております。

※悪天候等による道路状況から臨時休業する場合がございます。営業の有無はお電話にてお問い合わせください。

旅の思い出 わさび収穫体験

私達は、自社スタッフで静岡県の伝統的な沢わさびの栽培を行っております。
お客様には「世界農業遺産にも認定された静岡県のわさび栽培」に直接触れていただくことができます。

杉林に射しこむ木漏れ日のなか、澄みきった空気、鳥のさえずり、美しい水の流れる音を全身で感じることができるこのわさび沢で「わさび収穫」を体験してみませんか?

※要予約となります。ご来訪の1週間前までに電話にてご予約ください。

天城深層水健の特徴

静岡大学創造科学技術大学院 鈴木款教授(理学博士)のもと、十年来にわたる調査・研究で「安全性の高いお水」と評価をいただきました。

①一般生菌がほぼゼロ

湧出した原水自体が「一般細菌0/ml」と大変ピュアなお水です。
((財)静岡県生活科学検査センター調べ)

②硝酸性窒素がない(あるいは極めて少ない)

硝酸性窒素は生活排水、農薬の残留物質により発生し、多くの飲料水に含まれています。
水道法では、その含有量が、「10mg/1L以下」と決められていますが、天城深層水の含有量は「0.02mg/L未満」と測定最小値を示しました。(前出検査機関調べ)

③腐りにくく防災備蓄水としても

「全有機炭素濃度が地下水として極めて低いため、微生物の繁殖を防ぎ、水質を保つ重要な特性となっている」とされ、「腐りにくいお水」と評価されました。(静岡大学創造科学技術大学院 鈴木款教授による)

④その他の特徴

私たちの血液と同じペーハー7.6の弱アルカリ性
日本には珍しいカルシウムが豊富な中硬水

ご飯がふっくらおいしく炊ける、お茶・コーヒー・水割りにもよいと好評をいただいております。
粒子が細かい特徴を持っているので、化粧水代わりにも。髪につけるとしっとりさらさらに。